手打ちそばの宅配便

信州蕎麦の宅配便

繁忙期のためお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご注文はお電話、FAX共に受け付けを止めております。ご了承お願い申し上げます。
年明けは、2021年1月16日発送よりスタートの予定です。
皆様にご理解いただきますようお願い申し上げます。



生蕎麦販売

▼ご注文の前にお読みください▼
【送料】【通販法に基づく表示】


 商品はお届け日前日午前中にそば打ちをし、午後クール便にて出荷、翌日お届けとなります。




【数量限定販売】

生そば・たれ・胡桃

草笛セット 1日限定10セットのみ


生そば5人前
そばつゆ2本・練くるみ160g

蕎麦のゆで方
くるみだれの作り方説明書付


¥5,100(税込・送料別)
 


■挽きたて、打ちたての信州蕎麦をお届けします

平安の昔から浅間山の浅間山麓に産する蕎麦は「霧下そば」と呼ばれ、都に運ばれていました。当店の蕎麦はそんな浅間山麓の、霧が降る高原地帯で自社栽培しています(品種:信濃1号)。
そば産地と清らかな水との関係を大切に考え、地元産のそばと水による本格的な生蕎麦を、店頭の味わいそのままにご賞味いただけます。
草笛セット:生そば約1kg(5人前)・そばつゆ2本・くるみ
信濃の国セット:生そば約1.6kg(8人前)・そばつゆ3本・くるみ

■上手な蕎麦の召し上がり方

大きめ(直径30cm以上)の鍋に八分目ぐらいの水を入れ沸騰させます。麺を3人前位に分け入れ、強火でゆでます。ゆで上がる目安は鍋の中で麺が3〜4回「デングリ返る」のが、その頃合です。早めに茹で具合を確認され、お好みの硬さでざるに上げてください。ゆで上がった蕎麦をざるに上げ水でさらし、ぬめりを取り、最後に化粧水(氷を入れた冷水)で仕上げをします。
蕎麦に艶のあるうちにお召し上がりください。
※草笛の自家製そばつゆは薄めずにそのままお使いください。